子供が欲しい人の精力増強訓練法

なかなか子供ができないという悩みは多くの夫婦が共有しています。現在では生殖医学も進歩し、最終的には体外受精などの方法で子供を作ることも可能ですが、できることなら自然な形で授かりたいものです。不妊の原因はさまざまで、医療機関を受診しても明確には分からないことが少なくありません。しかしセックスの頻度が少なすぎれば、子供ができる可能性も低くなるのは当然です。したがって、子供を作るための最初の対策は、精力増強ということになります。
精力剤やED治療薬には副作用の危険があるため、自力で訓練したほうが安全ですし、何より安上がりです。精力増強の訓練法として、昔から睾丸を冷やすのが有効だと言われてきました。しかし医学的には、確かな根拠がないとされています。精力増強のためには、男性ホルモンの量を増やすことが大切です。全身の代謝を活性化させることで、男性ホルモンを増やすことができます。
具体的には毎日体を動かすことがポイントになります。激しいスポーツなど、特別な訓練をする必要はありません。たとえばエレベーターを使わずに階段を上るなど、ちょっとした気遣いが効果を発揮します。体を動かせば血行が良くなり、勃起力のアップも期待できます。また足腰を使うほど骨盤周辺の筋肉や前立腺が鍛えられ、勃起の維持につながります。
精力増強には精神面のケアも重要です。仕事上の悩みや経済的な問題もそうですが、早く子供を作りたいというプレッシャーも、場合によってはストレスとなって精力を減退させます。勃起不全のほとんどは、精神的なストレスから来ていると言われています。気分をリラックスさせれば副交感神経が優位に働き、勃起力を向上させられます。